ご挨拶

はじめまして。
結婚相談・婚活サロン”Harvest”代表 林上貴と申します。
限りなく多くの結婚相談所のホームページの中から弊社Harvestに辿り着いて頂いて、ありがとうございます。
このご縁に、まず感謝致します。
このページをご覧になって頂いておられる方たちのほとんどが、
結婚相談所を利用された事は無い確率が高いかと思います。
しかしながら、現在、他の結婚相談所に入会しておられる方も、おられるかも知れません。
他の結婚相談所に入会されておられる方ならばお分かりかと思いますが、
気持ちよく婚活が出来ておられるならば、何の問題もありません。
しかし…本音をお聞きしたならば、多くの方々が不満をお持ちなのではないでしょうか。
何故か…。
この業界は、横のつながりが無ければ、ほぼ仕事が出来ない世界です。
自社会員だけでは、すぐにお見合いを組む限界が来てしまうわけです。
当Harvestも、ひとつの結婚相談所としては、かなりの規模にはならせて頂きました。
それでも、圧倒的な人数の中からお見合いを組むとしたならば、
横のつながり無くしては、理想のお見合いは組めません。
その際は、他相談所とお見合いの段取りとかやり取りをするわけですが、
その際の対応の?…が、皆様が不満に思われている事と直結するわけです。
正直…一言で云えば、真剣に婚活者の立場になって営業している相談所が、あまりにも少ないのです。
私は、この違和感を、創業以来、非常に多く感じてきました。
人格を疑うような経営者も見てきました。
一部の優良結婚相談所の方々も同じ気持ちなのではないでしょうか。
これでは、婚活業界が良くなるハズもありません。
私が目指している創業以 来の方針はこちらです。

・お見合い結婚の良さを、もっと多くの人に知って頂きたい
・リーズナブルな料金で、たくさんの中から、きちんとしたお相手を紹介させて頂きたい
・古き良き時代の「人情結婚相談所」を運営し、家庭的なきめ細やかなサービスをさせて頂きたい

大雑把に云わせて頂くと、以上になります。
婚活者が抱いている不安感というか、問題点は、大きく分けて、次の3つかと思います。

・お相手候補の異性の人数
・料金は適正なのか
・経営者の人柄はどうなのか

こんな不安 を取り除かせて頂く事は当然として、この婚活業界の活性化を真剣に考えております。
一部のマトモではない業者がどうしても許せません。
もっともっと世間に、お見合い結婚…また結婚相談所の良さを認識して頂ける日を夢見て…。
真面目に真剣に…人生の伴侶を探したい…そんな人たちの駆け込み寺になれたらと願っております。