季節もすっかり秋の気配。

毎回お詫び致しておりますが、アメブロばかりの更新をお詫び致します。

今回は題名の如くの内容になります。

当Harvestも皆様のおかげで今年9月にて創業6年になりました。

さらにおかげ様で、実に手前味噌で恐縮ですが、この尾張地区でもそこそこの知名度、会員数を誇る大型相談所へと成長させて頂いたと云えるかも分かりません。

当然ながら、ひたすらにこれまでも婚活者第一主義でやってきました。

今後もそれは変わりません。

同時に、多数の疑問と隣り合わせの6年でありました。

何を…(・・?

思い切りストレートに云わせて頂くと、マトモな結婚相談所があまりに少ないのです。

御存知無いかと思いますが、ほとんどの結婚相談所は自社会員だけではお見合いを組む限界が来てしまい、横の繋がりが命綱とも云えます。

うちのように自社会員が多い相談所とはいえ、すぐに限界が来てしまいます。

その為、ネットワークを使用し、お見合いの申し込み含めて段取り全般を行う事になるわけですが、創業以来、そのやり取り全般に私が個人的に大いなる疑問を抱いてきましたし、それは現在も抱いております。

・お見合い申し込みをしても返事すらしない。

・シビレを切らして問い合わせメールをしても返信すらしない。

・最後の手段の電話…これも出ないし、折り返しも無い。

皆様は信じられんでしょうが、事実です。

これでイッパシ結婚相談所の看板を掲げている相談所が多数存在するわけで、もはや言葉もありません。

大きな婚活サイトを運営している団体にいくつか加盟してみて改めて思いました。

ヒドイ団体になると、ついつい金儲けに走り、毎月イッパシの高い月会費を徴収はするも、1人登録する度にウン万円の費用を徴収。
お見合いの申し込みもYES以外は放置する決まりになっておるらしい。
当然言葉も無いが、それにより、単に少人数の相談所の寄せ集めと化している。
全くネットワークの機能すら無い事態となっている。
加盟した相談所も気の毒と云う他は無い。これでは本末転倒で婚活者の真の応援など出来るも訳も無い。

加盟金やら月会費欲しさにどんな結婚相談所であろうが加盟させているのが現状なのがわかった。
外からでは分からないモノである。

どんな大きな団体であっても、うわべでは立派な事を並べ立てているわけであるが、結局は金儲けに走り、一番大事にせねばならん婚活者をないがしろにしている事が分かる。

私にしてもそう。愚か者である。単に横の繋がりを増やしてお見合いが組めればイイ。こんな浅はか極まりない考えに支配されていたわけである。

空腹を満たす為に、タコやらイカやらが自らの足を喰らう図に似ている。全くお恥ずかしい限りである。

じっくりアタマを冷やして考えた結果、「このジレンマはどこに加盟しようが付いて廻る」行きついた結論がこれでした。
これならどれだけ大変であろうが、自分がイチから立ち上げたほうが余程スッキリする。
やはり、第三者と提携する以上、人の褌で相撲を取る事に変わりはない。
さらに云えば、こんな考えで理想の団体など作れるわけも無い。

単細胞で決断だけは早い私の考えに迷いは無かった。

「イチからやってやろう」

こう思ったきっかけ、それは現在もきちんと婚活者第一主義を貫き、高い志のもとで営業されておられる相談所も存在します。

今回私はココに目を付けました。

来年度2017年、1月。

僭越ながら「東海地区仲人連盟」を発足する決断に至りました。

仲人の人柄は云うまでも無く、取り組み姿勢が粋である、婚活者を心から応援する。こんな結婚相談所のネットワークがひとつぐらい有ってもイイのではないか。

私がやりたいのは、「婚活者を誠意を持って心から応援する」これだけなのである。

なので、素人様含めて婚活者の応援をして頂く結婚相談所を募りたいと思います。
これから結婚相談所を立ち上げたい皆様も大歓迎です。

しかしながら…加盟相談所に対してだけはキビシイ姿勢を貫きます。
1社として変な相談所には加盟して頂きたくない私のワガママだけは貫かせて頂きたい。極端に云えば、会員などは1人でも良い。
志の高い人格者の仲人を求めているだけなのである。
エラソーに恐縮ですが、これを貫かないとよその団体と同じになってしまうし、金儲けは度外視しているので当然である。
私はキレイ事も云いません。結婚相談所もラクではありません。
金儲け含めて卑しい気持ちで開業するとたいがい墓穴を掘ります。
しかしながら…真の婚活者思いの仲人様には必ずや結果が付いてくるでしょう。

システムに関しては、そこそこの便利なシステムも取り入れます。
このシステムをゼロから立ち上げる場合、莫大な費用が掛かります。
今回は莫大とはいわないまでも、当然ですがこれらの費用は全て私が負担させて頂きます。

少しでもスムーズなお見合い運びが出来るように…。
少しでも幸せなカップルを世に出せるように…。
もっともっとたくさんの婚活男女に良い出逢いを提供するために…。

私にはやるしかないのである。

少しでも多くの優良結婚相談所のネットワークにしたい。現在の私の大いなる課題である。創業6年目。Harvestをここまで支えてくれた皆さんへのせめてものお礼になれば…こんな願いと共に、婚活者思いの真の仲人が、もっともっと増えて欲しいと願ってやみません。