結婚相談所を選ぶポイント

結婚相談所の悲しい現実もあります

尾張地方だけでも20社前後、全国に至っては星の数ほどもある結婚相談所ではありますが、
俗にいう「優良結婚相談所」というモノは、ほんのひと握りであるという事実は、
現在他の結婚相談所に入会されている方ならお分かりかもしれません。

俗にいう「大手」と言われている結婚相談所は「結婚情報サービス」であり、「結婚相談所」とは違う
という事実は意外に知られていません。

結婚情報サービス

入会してもらうのが目的の場合が多く、入会後のフォローやアドバイスはほとんど無いのが現実です。

入会前の担当者と入会後の担当者は違う場合が多く、入会前の担当者は熱意もあり魅力的な人柄だったけど、入会したとたん別の担当者に変わり、途端に事務的になった…
などの話はよく聞きます。

高額な入会金で異性のプロフィールを提供はしてくれますが、ほとんどの場合成婚料金も発生しない場合が多く、入会後はこちらから連絡しない限り、基本的に放置という話も多いです。

結婚相談所の料金

結婚業という性格上、
高額の方が信用できるのではないか…
などの意見も多くあるのも、ある意味うなずける話ではありますね。

当然、高額であったとしても、しっかりやるべきことをやり、良い方を紹介できて、フォローもしっかりできるなら、料金が少しばかり高くなってしまっても納得される業界とも言えなくもありません。

ほんの数年前には、超高額料金を徴収しておきながら、一か月もしないうちにお相手の異性が姿を消す…などという笑えない話もあり、いまだに裁判が継続中ですし、中にはトラブルが発生するたびに屋号を変え、あげくに所在地まで変えてしまう悪徳結婚相談所が存在しますし、現在も存続しておりますから呆れてモノも言えません。

ハッキリ言って、悪い噂が立った時点で終わりの業界です。

婚活を真面目にやりたいと思う方には、
くれぐれもまともな相談所かそうでない相談所なのかを判断するしっかりした目
を養って頂きたいと切に願います。

結婚相談所を選ぶポイント

あくまでも第三者的な意見ですし、当ハーベストを選んで下さいなどと都合の良い気持ちはありませんし、読めば納得して頂けるとは思います。
完全に自分が婚活者ならという目線で鋭くえぐったつもりです。
必ず今後の婚活の参考になるかとは思いますのでしっかりと見極める目を持って頂きたいですね。

「成婚率〇%」などとハッキリ明記されている場合は要注意

それだけ多くの成婚者がいるなら、毎月の成婚率は必ず変化して当然です。
それをずっと継続で明記してあるなら誰もがおかしいと思うハズです。

「お試しコース」などのある場合は要注意

後に料金が釣り上がる場合がほとんどですし、お試しコースでの入会者(料金が無料ないし数千円程度)に真剣な出会いを求める方が多いかといえば、実際は少ないのが現実ではないでしょうか。

料金が明記されてない場合は要注意

値段の不明なモノに料金を払おうと思う方がいますでしょうか。
当然、その後の来店を促す手段と考えられなくもないですが、一番肝心と言ってよい料金が記載できないのは何故でしょうか。
もしも、問い合わせをしても答えようとしないのならば、間違いなく危ない相談所かもしれませんね。

「何とかキャンペーン」をやたら繰り返す相談所は避けるが吉

裏を返せば、うちは入会者が少ないから入会して下さいと言っているのと同じです。
今まで高い料金で入会された方もおられるという重要な事実を全く理解していない無神経な経営者としか言いようがありません。
一番大切にしなければならない信用を一瞬で失ってしまう怖さをどう考えているのでしょう。

活字のみの「成婚者からの嬉しい声」に要注意

ハッキリ言っていくらでも書けてしまいます。
そこの経営者や仲人を絶賛している場合も……お分かりですよね。
少し考えればわかる話かと思います。

来店後に何度もセールス電話をかけてくる場合は要注意

(当然当ハーベストは一切致しません)
自宅や携帯電話にいきなりセールス電話を平気でかけてくる業者は問題外です。
そういう業者の入会金が一万や二万で済むという話は聞いた試しがありません。

ハイクラスな職業で釣る業者に要注意

「上質な出会い」「ハイクラスなお相手」「医師、弁護士、公務員」などと前面に押し出している場合は女性入会者を釣る魂胆の場合も…。
当然、高学歴、高収入の会員を優遇しますから、普通の条件の方にとっては高い壁かも…。
経営者による会員のエコヒイキも出てくる場合もありますね。

頻繁に料金をコロコロ変える相談所は要注意

一番肝心の料金をなんと心得ているのでしょうか。
裏を返せば、ポリシーが何もないと言っているのと同じではないでしょうか。
当然、会員様にも新規の入会者様にも気分の良いモノではありません。

良い結婚相談所に出会っていただくために

いろいろ客観的に書いてしまいましたが、すべてはその相談所の経営者のカラーがハッキリ表れるのも結婚業です。

一番賢明な手段としては、
直接問い合わせをしてみて、そこの相談所の生の声を聞いてみるのも良いでしょう。
少しでも「あれ?何かおかしい」と感じたなら、やめた方が無難でしょう。
しかし、応対は不器用でも誠実さが感じられたなら、行ってみる価値はあるかとも思います。

Harvestのポリシーは、
現在のたくさんの会員様に不信感を抱かせたくない事です。

いくら新規会員を募集したくても、少なくとも料金の面で気分の悪いと感じさせる限定値下げや何種類ものまぎらわしい料金設定だけはしたくありません。
信用第一を貫きますし、それが更なる新しいクチコミを生み、新規の会員様の入会につながる事は知り尽くしております。

Harvestもおかげさまで今日までやらせて頂けて、たくさんの紹介を頂けるようになった事は、
信用第一を貫いてやってきたからに他なりません。

今後も常に婚活希望者の目線に合わせて運営させて頂くのは言うまでもありません。